車両保険【損害保険用語】

車両保険しゃりょうほけんとは

被保険自動車について、衝突、接触、転覆、墜落、物の飛来・落下、火災、台風、爆発、洪水、高潮、その他の偶然な事故によって損害を生じた時に保険金が支払われる「車体についての物保険」の事を指す

車両保険では、特約を付帯する事によって補償範囲を限定する事が出来ます。

保険会社によっては、特約を付帯しないタイプを一般車両保険、特約を付帯したタイプをエコノミー車両保険と呼ぶ事があります。