損害保険契約【損害保険用語】

損害保険契約そんがいほけんけいやくとは

保険者が一定の偶然の事故によって生ずる事のある損害をてん補する事を約束する保険契約(保険法2条6号)

損害保険契約は、一定の偶然の事故を保険事故とし、保険事故による損害が発生した時、その損害額に応じて保険金が支払われる損害てん補の保険契約になります。

保険業法3条5項には、「一定の偶然の事故によって生ずることのある損害をてん補することを約し、保険料を収受する保険」と明記されていて、損害保険業免許の範囲を確定するにあたっての損害保険契約の定義が書かれています。