ノンフリート契約者【損害保険用語】

ノンフリート契約者けいやくしゃとは

自動車保険に加入しているが、所有・使用する自動車の総数(付保台数)が10台未満のもの

ノンフリート契約とは、契約者が所有・使用する自動車の総台数が10台未満(9台以下)のものをいいます。

その為、通常加入する自動車保険の場合、多くの人はノンフリート契約で保険契約をしている事になります。

ノンフリート契約者の場合においては、自動車1台ごとの契約に係る過去の保険事故件数によって保険料の割増や割引が決定する料率体系になっています。

逆にフリート契約者とは、所有・使用する自動車の総数が10台以上で、それらの自動車に保険契約(フリート契約)を締結している者の事を指します。