機械保険【損害保険用語】

機械保険きかいほけんとは

各種の機械、設備・装置等を対象とし、取扱いの誤操作、設計・鋳造、材質の欠陥、製作・組立の欠陥、ボイラーの空焚き、物理的原因による破裂・爆発、落雷、凍結、電気的現象等による事故により、被った損害に対して保険金を支払う保険

機械保険では、事故の殆どが部分的損害である事が多く、損傷した機械を損害発生直前の稼働状態に回復する為に必要な修理費用を補償する事を目的としています。

したがって、保険金額保険の目的と同種同能力の機械設備・装置の新調達価額で決める事になっています。