貨物海上保険【損害保険用語】

貨物海上保険かもつかいじょうほけんとは

海上輸送中の貨物について、輸送用具の沈没、座礁、座州、火災、衝突、その他の海上危険によって生じた損害に対して保険金を支払う保険

貨物海上保険は、国際間の運送貨物を対象とする外航貨物海上保険と、日本国内相互間を海上輸送およびこれに付随して陸上輸送される貨物を対象とする内航貨物海上保険とに分類されています。

外航貨物海上保険は、輸出入される貨物についての輸送中のアクシデント(事故)による損害に対して保険金が支払われるもので、保険の対象になる貨物は、海上および航空輸送されるあらゆる貨物となっています。

一方で内航貨物海上保険は、日本国内にて内航海上輸送中の貨物についての保険で、海上・陸上にて輸送される貨物は内航貨物海上保険で引き受けられます。