海外旅行保険【損害保険用語】

海外旅行保険かいがいりょこうほけんとは

被保険者が海外旅行を目的として住居を出発してから帰着するまでの間(旅行行程中)に被る可能性のある各種の危険を補償する保険

旅行行程中に生じた疾病による死亡や治療費用、他人に対する損害賠償責任、携行品損害、救援者費用など各種の危険を総合的に補償する商品の他に、近年では必要な補償だけを選んで契約する、「バラ売り保険」商品も増えています。

海外旅行保険は、地震・噴火等の危険についても特約無しで補償の対象になります。

なお、死亡補償は傷害保険と同じように定額で支払われますが、治療費用については契約した金額の範囲内で実費が支払われる実損払となっています。この場合は掛け捨てタイプの保険で、保険料は渡航先や旅行の種類・旅行期間・補償範囲等によって異なります。

海外旅行保険では、海外旅行に伴う各種のリスクに対して、様々な被保険利益の損害保険を組み合わせ、さらに生命保険(死亡保険)も加えた商品が多く販売されています。

この保険は、旅行代理店や保険会社のウェブサイトや、空港の自動加入機等から加入する事が出来るようになっています。