医師賠償責任保険【損害保険用語】

医師賠償責任保険いしばいしょうせきにんほけんとは

専門職業人の賠償責任保険の一種で、医師・歯科医師や診療所・病院経営者が医療行為に起因して患者に対し負担する賠償責任と、医療施設の管理に起因して患者や見舞人等に対し負担する賠償責任を対象とする保険

例えば、医師が注射や手術処置のミス等の様な医療業務の遂行に起因して患者に与えた身体障害事故や、病院・診療所・クリニックの建物、昇降機、設備等の医療施設の所有、使用、管理に起因して第三者に与えた身体障害または財物損事故等、被保険者が法律上の損害賠償責任を負担する事によって被る損害に対して保険金が支払われます。