比例割合再保険【損害保険用語】

比例割合再保険ひれいわりあいさいほけんとは

出再者と受再者との保険責任の分担が保険金額に対する割合で決められ、その割合に応じて保険料および保険金が比例的に配分される形態

原則として保険料率等の再保険契約上の条件は、全て「原契約どおり」となり、原契約上の条件と同一になります。

比例割合再保険は、「比例再保険」、「割合再保険」、「プロポーショナル再保険」とも呼ばれています。

※比例割合再保険とは逆の性質を持つ「非比例割合再保険」もあります。