原子力財産保険【損害保険用語】

原子力財産保険げんしりょくざいさんほけんとは

原子炉施設・その収容物等について火災、破裂・爆発、原子炉の過度の温度上昇・放射能汚染等の事故によって生じた損害を補償する保険

原子力財産保険は、原子炉内の過度の温度上昇や放射能汚染等の原子力事故ならびに火災、爆発、落雷、航空機の落下等の一般災害によって、原子力発電所、核燃料の加工、製造工場、濃縮工場、再処理工場、放射性廃棄物貯蔵施設等の原子力施設や核燃料に生ずる物的損害を補償する保険です。

この保険は、原子力損害賠償責任保険とは違って法律で付保を強制されていない任意保険となっています。