特定疾患・特定部位不担保法【生命保険用語】

特定疾患・特定部位不担保法とくていしっかん・とくていぶいふたんぽほうとは

ある疾患、ある部位に限り給付金を支払わない方法

この方法は、ある疾患またはある部位に発生した疾患が原因で入院や手術などを受けた場合、給付金を支払わないという条件付きの方法です。

給付金不払期間は、契約後一定期間に限定する場合と、全期間にわたって給付金が支払われない場合があります。

生命保険会社によって違うので、それぞれに確認する必要があります。