逓増性危険【生命保険用語】

逓増性危険ていぞうせいきけんとは

超過危険が時間的経過とともに増大する危険の事

逓減性危険と逆の意味であり、このままの状態で時間が経過すると、リスクが増えていく状態の事を指します。

具体的には高血圧や高血糖状態(糖尿病)などがこれに該当します。

※逓増(ていぞう)とは、徐々に増加していくという意味