葬儀費保険【生命保険用語】

葬儀費保険そうぎひほけんとは

葬儀費用・寺院等の費用・火葬場費用・葬儀飲食接待費等を保障する、葬儀のための保険の事

一般に少額短期保険会社が取り扱っている保険で、商品の特徴としては、現在入院中でなければ、持病、通院中・服薬中などの有無を問わずに誰でも加入でき、最長で満99歳まで継続が可能です。

さらに、加入時に医師による診査や告知書の提出が不要なのも特徴のひとつです。

ただし、加入できる年齢や保障内容等は保険会社によって違う事がありますので、その都度確認する必要があります。

少額保険(ミニ保険)は、あくまで葬儀など目先の費用向けであり、相続税対策などに活用するものではありません。

※税金対策を考えるのであれば、別途で預金や保険での対応が必要です。