生命保険文化センター【生命保険用語】

生命保険文化せいめいほけんぶんかセンターとは

生命保険制度の健全な発展の為の諸事業を通じて、国民生活の安定と向上、国民の利益の増進に寄与する事を目的として設立された財団法人

公益財団法人生命保険文化センターは、「生命保険に関する公正な総合情報センター」として1976年1月に設立された第三者機関という位置づけになります。

消費者が生活設計の中で生命保険を適切に利用できるように様々な啓発活動を行うとともに、消費者の生活保障意識等に関する調査研究を行っています。

また、保険額の発展に資することを目的に学術振興事業も行っています。