災害保障特約【生命保険用語】

災害保障特約さいがいほしょうとくやくとは

事故や災害によって、死亡保険金、傷害給付金、災害入院給付金などが支払われる特約

事故や災害を直接の原因として、事故の日から180日以内に死亡もしくは所定の身体障害になった場合、または5日以上の入院をした場合に、それぞれ災害死亡保険金、傷害給付金、災害入院給付金が支払われます。

主に団体定期保険などの特約として活用されています。