無選択型保険【生命保険用語】

無選択型保険むせんたくがたほけんとは

健康状態の告知をすることなく加入できる保険

無選択型保険は現在、終身保険医療保険の2種類があります。

通常は生命保険に加入する際、健康状態などに関する告知または医師による診査が必要なのですが、この無選択型保険の場合、告知や医師の診査をしなくても加入が可能です。

ただし、無告知で加入が出来ますが、保険料が割高になるのがデメリットといえます。

告知や診査をしてから加入する保険の保障内容と同じ内容だったとしても、無選択型保険は割高になります。