一般勘定【生命保険用語】

一般勘定いっぱんかんじょうとは

定額保険の資産を運用する勘定方法

生命保険会社の運用方法で、合同で運用する勘定のことを一般勘定といいます。

この一般勘定は、個人保険、個人年金、企業保険などの定額保険に払い込まれた全ての保険料を一括して運用します。