保険金買増方法【生命保険用語】

保険金買増方法ほけんきんかいましほうほうとは

配当金で保険金を買い増ししていく方法

保険金買増方法は、配当金を一時払保険料として契約応当日に保険金を買い増す事によって、年々保険金が増えていく方法の事を指します。

※この方法を活用する場合、配当金の途中引出しは不可能になります。

増加保険金のページも参考にしてみて下さい。