保険設計書【生命保険用語】

保険設計書ほけんせっけいしょとは

保険商品の内容を記載したもの

保険設計書は、生命保険を契約したいという欲求を感じさせ、またそれを決意させるための目的とするものです。

生活設計書によって、ライフサイクルの中でどのような経済準備が必要かを契約者に理解してもらい、それを解決する手段として最適な保険商品を保険設計書によって提示します。

保険設計書には、給付金額、保険金額、保険期間、保険料払込期間、払込方法、保険料等が明確に記載されています。

自分のライフサイクルに最適な保険設計書であるかどうかを見極める知識も、契約者には絶対必要になると思います。