全労済【生保・損保の共通用語】

全労済ぜんろうさいとは

正式名称は「全国労働者共済生活協同組合連合会」と呼ばれ、消費生活協同組合法(生協法)に基づいて厚生労働省の認可を受けて設立された、共済事業を行う協同組合の事

全労済は、連合会と単一事業体という2つの性格を持つ組織になります。

単一事業体としては、全労済本部の下に北日本事業本部、東日本事業本部、中日本事業本部、西日本事業本部、職域事業本部が設置されています。

全労済の保障には、以下の6つの分野があります。

  1. 遺族保障(こくみん共済・せいめい共済・団体生命共済)
  2. 医療保障(こくみん共済・いきいき応援・総合医療共済)
  3. 障がい・介護保障(こくみん共済・総合医療共済)
  4. 老後保障(ねんきん共済・新団体年金共済・総合医療共済)
  5. 住まいの保障(火災共済)
  6. くるまの補償(マイカー共済・自賠責共済・交通災害共済)

上記の6つの分野に11の共済商品が提供されています。