全労済協会【生保・損保の共通用語】

全労済協会ぜんろうさいきょうさいとは

全国勤労者福祉・共済振興協会の略称。勤労者の生活および福祉に関する総合的な調査や研究を通じて、勤労者の生活環境の向上を促進している。さらに勤労者の助け合いとしての相互扶助思想の啓発と労働者共済運動・事業の普及を図り、勤労者福祉の向上と発展に寄与する事を目的として設立された財団法人(現在は一般財団法人)

全労済協会は、労働団体、全労済および関係諸団体等の代表によって理事会や評議委員会を構成しながら組織運営を行っています。