口座振替扱【生保・損保の共通用語】

口座振替扱こうざふりかえあつかいとは

保険契約者の指定した預金口座から自動的に保険料を保険会社の口座に振り替える事によって払い込む方法

口座振替は、保険料相当額が保険契約者の口座から引き落とされる事によって、保険料が払い込まれた事になり、振替日に所定の金額が準備されていれば、弁済の提供が成立した事になります。