保有【生保・損保の共通用語】

保有ほゆうとは

保険者が自己の引き受けた保険契約について、その危険の全部または一部を自己の勘定で責任を負うべく保持すること

保険業界における「保有」は、主に保険者の資産状態、契約件数、年間収入保険料、危険の良否および集積の可能性等を総合的に勘案して決定されます。