不動産投資を怖いと感じているあなたへのメッセージ

みなさんは不動産投資を「なんとなく怖いなぁ・・」と感じる事はありますか?

多額の初期投資もかかるし、もし失敗したら自己破産の可能性もあるし・・」などと感じているそこのあなたへ、私からメッセージがあります。

不動産投資の知識を正しく理解し、リスクをコントロールする知識を身につければ、不動産投資は決して怖い投資ではありません。

なぜ不動産投資に恐怖を感じるのか

なぜ、不動産投資は怖いと感じてしまうのか?

それは、ズバリ言うと「不動産投資の事を正しく理解していないから」と断言できます。

人間には、自分自身が理解出来ていない分野については警戒心や恐怖心を感じます。

だからこそ、不動産投資の理解を深めれば深めるほど、その恐怖心は小さくなっていく事は間違いないです。

私の父方の叔父が不動産投資をしているのですが、その叔父の話を聞くと、やっぱり最初は不安だらけだったそうです。

不動産投資を始めようとしていた叔父は、最初は以下の様な不安があったそうです。

  • 空室を埋める事がちゃんとできるかどうか?
  • 銀行から多額の資金を借りても、しっかり返済していけるのかどうか?
  • もし失敗して、投資が破綻状態になったらどうするか?
  • 勉強していけば、本当に成功するのかどうか?

最初はネガティブ思考にとらわれていたようで、最初の一歩を踏み出すのに時間が掛かったそうです。

それが今では、その叔父は不動産投資の所得で十分な収入を得て幸せに生活しています。

不動産投資を始める前と成功した後で何が違うのか?

それは、やはり日々の小さな努力で知識レベルを上げる事で、不動産投資の成功の確率がグンっと上がるのです。

叔父はそれによって、不動産投資で成功といえるまでの人になりました。

不動産投資の知識レベルを上げていく事が大切

不動産投資は大きな資金を動かすビジネスです。失敗は絶対にあってはいけないのです。

もしあなたが将来、不動産投資を考えているのであれば、是非このブログに定期的に遊びに来て頂きたいと思います。

私自身も勉強しながら、さらに不動産投資に成功した叔父の話も聞きながら、これから定期的に不動産投資で成功する為の知識とノウハウを書いていきたいと思いますので、よろしくお願いします!

Twitterでフォローしよう