不動産投資ビジネスの無料セミナー

不動産投資ビジネスの勉強のために、無料のセミナーが開催されているんだけど、無料のセミナーってどうなの?

今回は、そんな素朴な疑問に正直にお答えします。

無料セミナーはオススメできません

結論から言わせて頂くと、不動産投資ビジネスの無料セミナーは行かない方が良いと思います。

実際に不動産投資ビジネスで成功している叔父の話でも、「無料セミナーに参加しても、意味ないと思うけど。。」と言っています。

毎日どこかで「初心者向けの不動産投資セミナー」が開催されていますが、「無料で情報をゲットできるなんてラッキー!」と思って参加している人もいるのではないでしょうか?

しかし、セミナー会場をレンタルしたり、スタッフの人件費、広告費用等が掛かるのに、無料で人を集客しようとするには、それなりの理由があるからなのです。

無料セミナーをオススメ出来ない理由

無料セミナーを開催している主催者の多くは、実は不動産業者だったりします。

つまり、無料セミナーの狙いは、「無料というお得感を出して人を集客し、個人情報を入手して、継続的に物件の営業を掛けるターゲットを探している」のが殆どだと思われます。

このセミナー主催者から勧められるがままに不動産物件を購入するようでは、不動産投資で成功する人にはなれないでしょう。

実は、不動産投資で成功している叔父も、一度だけ無料セミナーに参加した事があるそうです。

講師自体は、実際に不動産投資で成功している人だったようですが、セミナーが終わったら、主催者の不動産業者の営業マンからドンドン営業を掛けられた事があったそうです。

それ以来、叔父は無料セミナーには行かなかったそうです。

有料セミナーがオススメな理由

もし、あなたが不動産投資セミナーに参加したいと考えているなら、有料セミナーに参加される事をお薦めします。

セミナー主催者もお客様からお金を頂くことになるので、それ相応の価値のある情報を提供してくれる確率が高いです。

セミナー受講者も、勉強熱心な人たちが参加するので、そこで何かの縁で良い人間関係が構築されたり、有益な情報交換が出来る環境が整っています。

ただし、法外な値段の投資セミナーは考え物です。事前によくセミナーの主催者等を調べて、妥当な金額のセミナーに数回参加されてみる事をお薦めしたいです。

有益な情報を入手したかったら、無料ではなく、ある程度の金額を支払うことで実現します。

成功者の考え方で、「黒字社長は良いか悪いかで判断し、赤字社長は高いか安いかで判断する」という考え方があります。

質の良い情報を見極めて成功者に近づくには、ある程度の投資が必要です。書籍を買ったり、有料セミナーに参加する事は、間違いなくあなたにとって有益な行動になります。

Twitterでフォローしよう