優良な不動産物件情報を得る方法

優良な不動産物件情報を得る方法は、意外とシンプルで簡単です。

今回は、どうやって優良物件情報を手にするのか?を解説します。

優良物件を見つけるための情報源

優良物件を見つける一番確実な方法は、「とにかく沢山の物件情報を見る」ことです。

誰でも出来そうな事ですが、この「だれでも出来そうな事を誰にもできないくらいやる」事が成功者になる為に必要なスキルだと思います。

具体的には、以下の様な情報源があります。

  • 全国の公売情報
  • 仲介業社発行のメールマガジン
  • 不動産投資専門のポータルサイト
  • 収益物件専門業者のサイト
  • 全国の不動産業者のサイト
  • 不動産競売物件情報サイト

毎年、何棟もの収益物件を購入し続け、年間で1億円を超える不動産所得を得ている人もいるのです。

この様な成功者は、毎日コツコツ情報収集し、誰よりも物件情報を目にして「収益物件を見極める能力」を高めています。

裏技で優良物件は見つからない

裏技のような手法で優良な投資物件を見つける方法は基本的にありません。

不動産投資で成功している私の叔父も、毎日コツコツと情報収集して、特別な事をしなくても不動産投資で成果を出しています。

多くの人が、この「毎日コツコツと情報収集し続ける」事ができないのです。継続するのが面倒くさくなってしまうのです。

しかし、この地道な努力を継続できるかできないかで、不動産投資ビジネスの成否が決まるといっても、過言ではありません。

物件情報を毎日分析していると、必ず物件を見極める目を養う事が可能です。

さぁ、今からあなたも毎日1件だけでも、物件情報を見続ける事から始めてみましょう!

Twitterでフォローしよう